ミーティアは限定機体だった?そんなミスが本当に起こり得るのだろうか?

ミーティア限定問題(勝手に命名)。

現状大きな騒ぎにはなっていませんが、Twitterや掲示板などで問題視する声が挙がっています。

私も運営さんの対応にはイマイチ釈然としないので、この問題についてまとめてみました。

スポンサーリンク

問題の概要

発端は1/11の不具合報告。

【不具合内容】
以下の機体において、ガシャで入手ができない期間中に、同機体のステータス画面にて「ガシャで入手可能」という記載がされていた。
・フリーダムガンダム(ミーティア)
・ジャスティスガンダム(ミーティア)

現在、該当機体のステータス画面は以下のように表示されていますが、

1/10のメンテナンス以降、不具合が修正されるまでは以下のように表示されていた…ということになります。

一例

機体ガシャの提供割合一覧にも「フリーダムガンダム(ミーティア)」「ジャスティスガンダム(ミーティア)」の記載はなし。

少なくとも、現在排出されないのは間違いないようです。

何が問題なの?

まず、不具合報告が不明瞭すぎます。

「ガシャで入手可能」の表示が不具合だったとのことですが、そもそも「ミーティアのイベントガシャは終了してるのに、何で機体ガシャに追加されてないの?」という話で、その点に関する説明が全く無いのはおかしいです。

つまり、

1.機体ガシャに入れるのを忘れていた

2.実は限定機体だったので機体ガシャに入っていないのは正しいが、「ガシャで入手可能」と表示してしまった

2通りの解釈が出来てしまうわけですね。

うーん、どちらが真実だったにしろ「問題を本来より軽く見せるため、意図的に論点をズラして不具合報告をした」ように思えてしまいます(#^ω^)

実は限定機体だった・・・なんてあり得るの?

真相が分かるのは連休明けになると思いますが、「実は限定機体だったけど、その表記を忘れていた」なんてことが本当にあり得るのでしょうか?

いくつかの点から考えてみましょう。

[ガシャ告知画像]

上の画像を見比べて貰えば分かると思いますが、フリーダムガンダム(ミーティア)には「緊急参戦」および「限定開催!」の表記がありません。

説明から一文抜けてしまった・・・ぐらいなら、まぁ有り得ないとまでは言いませんが、流石にこのミスは考えられないでしょう(^ω^)

[ガシャの形式]

ミーティアは11連ガシャ4・5・6回目で確定でした。

限定でそんなことするわけないですね(^ω^)

[開催日時]

過去の限定機体ガシャはモビルアーマーの「デストロイガンダム」、ガシャの形式が異なる「スクランブルガンダム&ホットスクランブルガンダム」を除いて、全て月末or月初から開催されています。

今回の「フリーダムガンダム(ミーティア)」「ジャスティスガンダム(ミーティア)」はそれに当て嵌まりません。

ということで、流石に「実は限定でした」なんてことは無いと思います

(あったとすれば、それはミスでは無いということです)

総括

別にお詫びをもっと寄越せと言いたくてこんな記事を書いたわけじゃないですよ(^_^;)

実際、今回の件で損をしたユーザーは殆ど居ないと思いますし(限定→恒常だったら阿鼻叫喚の地獄絵図だったでしょうけどw

「恒常追加後にミーティア狙ってました」は流石に無理がありますからね。

・・・いや、期待込みでミーティア追加後にガシャチケぶっぱする人はいるかもなぁ(-_-;)

不明瞭な不具合報告もそうですが、ユーザーが騒いでもすぐに対応しない運営の姿勢が気に入らないので勢いで書いてしまいました。

まぁ、土日は仕方ないかもしれないけどね(´・ω・`)

悲報(2018/1/16 追記)

昨日の時点でこっそり追加されていました。

ええ、「こっそり」です。何もお知らせはありませんでした。

わりと真剣に呆れています。

「誤解させるようなお知らせでした。ゴメンね」って言ってくれればそれでいいのに、何でそれが出来ないんだろう?(´・ω・`)

まさか本当に気付いていないわけじゃあるまいし・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする