【LINE:ガンダムウォーズ】設計図のドロップ率を検証してみた結果

ガンダムウォーズ

 

スマートフォン用ゲームアプリ『LINE:ガンダムウォーズ』における設計図のドロップ率について、簡単にではありますが検証してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

設計図とは

各MSをアップグレードするために必要なアイテムです。

ストーリーミッションクリアによるドロップ、ガシャ(1回目はMSを直接ドロップ、2回目以降は設計図×10)によって手に入ります。

設計図はショップで買うことも出来ますが、売り物はランダム(たぶん)な上にボッタくり価格です。これだけで集めるのは難しいでしょう。

IMG_1238

 

検証内容について

今回はストーリーミッションにおける『ガンダム』の設計図ドロップについて調べてみました。

『ガンダム』を選んだ理由は、「ノーマル・ハードどちらにも設計図がドロップするミッションが存在する」「☆2のくせに全然ガチャから出ず、個人的に欲しい」といった理由からです。

初期機体なのに設計図は0

初期機体なのに設計図は未だに0

また、ミッションは全て☆3評価でクリアしています。

☆3評価でないと追加報酬が貰えないため、その分だけ設計図のドロップ率が落ちてしまいます。設計図を集める際は必ず☆3評価を取るようにしましょう。

 

難易度ノーマル『第1話 ガンダム大地に立つ!!』

IMG_1233

*旧式ビーム強化チップ ⇒ 旧ビ
*旧式実弾強化チップ ⇒ 旧実  と表記しています

 

試行回数 設計図 デニム ジーン 旧ビ 旧実
1 1
2 111
3 11
4 13
5112
6 1113
7 111
8 2
9 1
101111
11 1111
12 12
13 3
14 112
15 2
16 13
17 12
18111
1911
20 111
21 121
22 113
23 12
24 1112
25 112
261112
27 21
28111
29 21
30 13
31 12
32 22
33 2
34 11
35 12
36111
371111
38 121
39 13
40 11
41 22
42 12
43 131
44 11
45 11
4611
47111
48 113
49 21
50 12
合計1021235455

 

難易度ハード『第9話 灼熱のアッザムリーダー』

IMG_1234

*強化スラスターⅠ ⇒ スラⅠ
*耐実弾コーティングⅡ ⇒ 耐実Ⅱ  と表記しています

 

試行回数設計図スラⅠ耐実Ⅱ
1 2
2 12
311
4 12
5 12
6 4
7 2
8 2
9 21
10 11
1112
12 11
13 12
14 2
15 11
16 11
17 3
18 2
19 21
20 1
21 11
22 21
23 21
2411
25121
2611
27 11
2811
29 11
3011
31 12
32 11
33 21
34112
3511
36 11
37 11
38 2
39 21
40 11
41 12
4221
43 3
44 21
45 31
46 2
47 22
48112
49 13
50 11
合計126454

 

検証結果考察

IMG_1302

試行回数が圧倒的に足りてないですね。

難易度ノーマルに関しては5回に1回ぐらいの割合で出ていますが、問題は難易度ハード。引きが偏りすぎていてイマイチ参考になりません(;´Д`)

取り敢えず、今回の結果だけで言うと

・設計図の入手率は20%程度

・難易度による入手率の違いはあまり感じられない

となりました。

 

試行回数が足りないとはいえ、イベントミッションにおける設計図ドロップ率と比べるとかなり低確率であることは間違いなさそうですね。

 

検証を終えて

IMG_1303

パイロット出過ぎ問題(笑)

パイロット合成機能が実装予定らしいので一応残しておきますが、この分をもうちょっと設計図に廻してくれと言いたいです。

 

検証30回目あたりでストーリーミッション中の会話イベントが自動スキップされるようになったので、そこからは楽に検証出来ました。それまでは片手間にプレイ出来なかったので結構面倒くさかったですね。

 

設計図を集めるうえでの一番の問題は、1日あたりの回数制限だと思います。設計図集めは課金を煽る要素なのである程度の制限が付くのは仕方ないことですが、それならもうちょっとドロップ率を考えて欲しいところです。せめて平均して1日1枚くらいは手に入る確率にして貰いたいなぁ(´・ω・`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ガンダムウォーズ
スポンサーリンク
おすすめ記事
Meronをフォローする
スーパー雑記ウォーズ

コメント