平成が終わったからどうなるものでもないけれど

どうも、Meronです。

平成が終わる1時間ほど前からこの記事を書き始めました。

特に着地点は考えていません(爆)

 

タイトルに書いたように、平成が終わったからといって何がどうなるわけでもありません。

しかしながら、妙に寂しいような、焦燥感に駆られるような、そんな気持ちになっているのも確かです。

1年が終わる時の気持ちに似ていますね。

「あー、今年も終わっちゃったなぁ。年を取ると時間の流れが(ry」みたいな。

だから寂しさを感じるのは別にいいのです。

問題は、焦燥感に苛まれていること

これはつまり、現状の自分に満足できていないということだと思ってます。

 

思えば会社を辞めてからもう3年以上経ちます。

まぁ今も契約社員としては働いていますが、給料はガクッと下がりました。

前の会社を辞めた時、転職活動に勤しんでもう1度正社員を目指す気持ちにはなれませんでした。

何というか、気持ちが切れてしまったのです。

大学を出て、就活頑張って、人生をかけてそれなりの会社に勤めても、ちょっとしたことで全部無駄になってしまうんだなぁって。

そう思ったら、また苦労して社会的地位を手に入れることに価値を見出せなくなったのです。

(長くなるので(平成のうちに記事が終わらないのでw)辞めた理由は省きます)

 

そうは言ってもワープアのままでは好きなゲームで遊ぶことも出来ません。

そこで、私は主にアフィリエイトで副収入を得ようと考えました。(見れば分かるでしょうが、このサイトは既に単なる趣味ブログです。他にもブログを運営しています)

別に、よく見かけるような「月何百万稼いでます」みたいな人を目指したわけではありません。

結婚する気もないので月3~5万も副収入があれば十分楽しく暮らしていけますから。

ですが、それすら叶っていないのが現状です。

センスが無いのもあるでしょうが、最近のグーグルアップデートでアクセスが激減したのが痛すぎました。アドセンス主体で稼ごうとしていた私には致命傷です。

一時期は月5万PVくらいまで育っていたのに、今はその半分もありません。

おのれグーグル・・・

 

そんなわけで、ツライ現状を変えられないまま平成が終わろうとしていることに焦燥感を感じているわけです(ようやく話が戻ってきました)。

GWももう折り返しだというのに、大した作業も出来てないし。とにかく作業しなきゃ始まらないってのにね・・・

 

さて、あと15分ほどで令和です。

いい加減こんな気持ちを引き摺ったままでは居られないし、少しでもポジティブな考え方をしたいものです。

つまり、年号が変わるならついでに気持ちも切り替えて頑張るぞ!・・・というのが今回の話の着地なわけですよ。

ちゃんと話繋がってるかな?平成のうちに書き終えるつもりで全く見返してないから不安です(笑)

ともかく、令和では碌な貯金も作れず親に心配をかけ続ける生活からいい加減脱却してやるぞ!おー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク
おすすめ記事
Meronをフォローする
スーパー雑記ウォーズ